Gale データベース“In Context”シリーズに新しいハイパーリンク機能が加わりました

Galeが提供するポータルデータベース、”In Context”シリーズに、このたび新しいハイパーリンク機能が追加しました。データベースに搭載されたレファレンス記事のキーワードから、同じデータベースに搭載された関連性の深いレファレンス記事にハイパーリンクされます。

news 10072014 1 Gale データベース“In Context”シリーズに新しいハイパーリンク機能が加わりました

down arrow Gale データベース“In Context”シリーズに新しいハイパーリンク機能が加わりました

news 10072014 2 Gale データベース“In Context”シリーズに新しいハイパーリンク機能が加わりました

down arrow Gale データベース“In Context”シリーズに新しいハイパーリンク機能が加わりました

news 10072014 3 Gale データベース“In Context”シリーズに新しいハイパーリンク機能が加わりました

down arrow Gale データベース“In Context”シリーズに新しいハイパーリンク機能が加わりました

news 10072014 4 Gale データベース“In Context”シリーズに新しいハイパーリンク機能が加わりました

 

なお、この機能は”In Context”シリーズのデータベースが搭載するレファレンス記事のみの機能です。雑誌記事、報道記事など、他のリソースには付与されていません。また、レファレンス記事の相互リンクは、同じデータベース内のみで、異なるデータベースの間ではありません。

対象となるデータベースは、“In Context”シリーズのうち、以下のデータベースです。

  • Opposing Viewpoints in Context
  • Science in Context
  • Student Resources in Context
  • U.S. History in Context
  • World History in Context
  • Canada in Context 

※Biography in Contextには、今のところこの機能は搭載されていません。

“In Context”シリーズは、検索語を入力し、それに関係する結果を提供する通常の機能に加え、調べようとしている主題を広い視野から概観できるように、主題のコンテクストを提供するという主旨で開発されたデータベースです。雑誌記事や報道記事に加えて、主題を概観するレファレンス記事を多数搭載しているのはそのためです。今回、新たに加わったレファレンス記事のハイパーリンク機能も、”In Context”シリーズを開発した当初の目的を実現するためのものです。

 

ご不明の点がありましたら、代理店もしくは弊社までご連絡ください。

 

短縮URLを共有する:

*短縮URL[たんしゅくユーアールエル]

とは、長い文字列のURLを短くしたものである。リダイレクトを利用して本来の長いURLに接続する。 例えば、 http://ja.wikipedia.org/wiki/短縮URL のページは、Google URL Shortenerを利用した場合、 http://goo.gl/OCZXl と短縮できる。また「p.tl」ならば、さらに短縮され http://p.tl/aIAn となる。

*Wikipedia