Monthly Archives: 12月 2013

xxx

ECCOがコンソーシアム商品に採択!

センゲージラーニング株式会社は、Eighteenth Century Collections Online (ECCO)を大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE) 会員館に対して特別条件にてご提供することで、国立情報学研究所(NII)との間でコンソーシアム契約の合意に至りました。 合意内容は、JUSTICE会員館に対して定価の約95%引きの特別価格でご提供するというものです。提案期間は提案開始時から 2018年3月31日までです。提案内容はすでに会員館に対して開示されています。また、会員館に対して、2014年5月末日 までの期間、ECCOの無料トライアルの利用機会をご提供いたします。トライアル期間中に申込をされる場合は、早期申込 割引の特典もご用意しております。

ECCOは、18世紀の英国および英国の植民地の刊行物並びにそれ以外の地域の英語刊行物、合計182,898タイトル、205,639巻 を収録するフルテキストデータベースです。収録範囲は、書籍にとどまらず、一枚刷り、聖書、パンフレット、手引書、辞書、 年鑑、地図など、あらゆる形態の印刷物が含まれます。また、古典作家から無名作家までの作品集、同一作家の異版が収録 されています。マイクロフィルム商品であるThe Eighteenth Century, Units 1-371をスキャニングし、2003年にリリースしたPart Ⅰ (136,291タイトル、155,010巻)とPartⅠのリリース時にスキャニングが未完成だったタイトルと新たに追加されたタイトルを集めて リリースしたPartⅡ(46,607タイトル、50,629巻)から構成されています。これまで、国内では13機関、世界では1,000機関以上 での導入実績があります。ECCOなくして18世紀研究は成立しえないとまで言われている、まさに人文社会系テキストデータベースの 最高峰です。

さらに、ECCOはセンゲージラーニング株式会社のアーカイブ系データベースを横断検索するプラットフォームArtemis: Primary Sources でもご利用になれます。Artemisでは、ECCONCCO(Nineteenth Century Collections Online)との横断検索が可能です。2014年下半期には、 すでにJUSTICEコンソーシアムで採択され、国内の学術機関に多数導入されているThe Making of the Modern World(MOMW)との横断検索が Artemisで実現する予定です。インキュナブラの時期から20世紀初頭までの約500年間の歴史資料が単一のプラットフォームで検索できるよう になることにより、全く新しい歴史研究への道が拓かれることが期待されます。なお、ECCOMOMWの導入機関は、無料でArtemis: Primary Sourcesを導入いただけます。

トライアル申込、契約申込、支払条件については、代理店の雄松堂書店(sales@yushodo.co.jp)までお問い合わせください。提案内容に関しては、 センゲージラーニング株式会社(asia.infojapan@cengage.com)までお問い合わせください。

MYarchive.php